文具・文房具・事務用品・事務機器の総合サイト オフマガNEXT

お問い合わせ

オフィスマガジンonline

ホーム > オフマガ ニュース一覧 > コクヨ、東京・千駄ヶ谷にライフスタイルショップ&カフェをオープン

コクヨ、東京・千駄ヶ谷にライフスタイルショップ&カフェをオープン
2017年04月20日

 コクヨは、東京・千駄ヶ谷にライフスタイルショップ&カフェ「THINK OF THINGS(シンク オブ シングス)」を、5月26日(金)にオープン。

近年、お客様のニーズは多様化し、生活と仕事の境界線が曖昧さを増す中、「働く」「学ぶ」に留まらず「暮らす」という視点を加え、ワークスタイルとライフスタイルの双方に資する価値提供を推進しています。

そして今回オープンする「THINK OF THINGS」は、「ワークとライフの境界を超える」をテーマとしています。

暮らしと仕事(学び)を割り切って考えるのではなく、同じベクトルで見渡すことで、より自分らしさを認識したり、自分の可能性を見出すことにつながるのではないでしょうか。

生活と仕事の双方に刺激や発見をもたらす道具という観点で、オリジナル商品とセレクト商品を展開し、自分らしい“スタンダード”(“好き”“心地よい”)について考えたり、見つけるきっかけになりたいと考えています。

また、施設内にはレンタルも可能な多目的スペース「STUDIO」(2階)、コクヨオフィス(3階)を併設し、さまざまなかたちでお客様や地域の皆さんと交流を持ちながら、顧客接点の場を活用したスピード感のある商品・サービス開発も実践していきます。

千駄ヶ谷地区は、原宿や表参道の近隣でありながら落ち着いた雰囲気を保ち、流行とは一線を画した個性的なショップやクリエイターのオフィスも多く、新しい価値を求める人が集まる場所です。

そうした刺激的な環境で、ショップ名が表す通り、道具を手に取りながら“モノ/コトについて考えられる場所”を目指します。