文具・文房具・事務用品・事務機器の総合サイト オフマガNEXT

お問い合わせ

オフィスマガジンonline

ホーム > オフマガ ニュース一覧 > 日本最大級の文具紙製品の見本市「文紙MESSE2017」 8月8、9日大阪市中央区のマイドームおおさかで開催

日本最大級の文具紙製品の見本市「文紙MESSE2017」 8月8、9日大阪市中央区のマイドームおおさかで開催
2017年07月26日

   日本最大級の文具と紙製品の見本市「文紙MESSE2017」(主催=文紙MESSE協議会〈一般社団法人大阪文具工業連盟・大阪紙製品工業会・中部文具工業協同組合〉が、いよいよ8月8、9の二日間、大阪市中央区のマイドームおおさかで開催される。
 
 同見本市は『文具ワンダーランド8』のテーマのもと、出展各社の新製品PRによる取引拡大と、一般消費者との交流を通じて消費者満足度の高い商品開発を発展させる場にすることが目的。81社が自慢の新製品や売れ筋商品をバラエティ豊かに出展。毎年1万人が来場する。
 
 主なイベントは、恒例の新製品コーナーでデザイン部門と機能性部門で人気コンテストを実施。今回は一般当日投票に加えWeb投票、審査員投票により集計し最優秀賞が決まる。文具エキスパート対談として、文房具ソムリエ石津大氏、文具ソムリエール菅未里氏、商品開発コンサルタント美崎栄一郎氏による対談と各氏による講演会を実施。ペンまわし世界チャンピオンのプロペンスピナーによるステージと体験コーナー。大阪市消防局による防災教育・防災体験シアターと震度7を体験できる起震車が登場。大阪市図書館とのコラボスペース。専門学校HAL大阪の学生による文具広告・販促企画提案など多彩に展開。さらに毎年人気のショッピングゾーン、文紙MESSEマスコットキャラクターの名前募集、会場に来られなくてもWebによるライブ配信など盛りたくさんな催しで文具・紙製品業界を盛り上げ情報発信していく。

シンエイ2

新聞購読申し込み