文具・文房具・事務用品・事務機器の総合サイト オフマガNEXT

お問い合わせ

オフィスマガジンonline

ホーム > オフマガ ニュース一覧 > 出展社募集!ステーショナリーアイテムも充実、1月31日〜2月3日までの2週間に亘る『ギフト・ショーWEEK』を開催

出展社募集!ステーショナリーアイテムも充実、1月31日〜2月3日までの2週間に亘る『ギフト・ショーWEEK』を開催
2017年09月27日

ビジネスガイド社は、9月25日、東京・浅草ビューホテルで、日本最大のパーソナル見本市「第85回東京インターナショナル・ギフト・ショー春2018」及び「ギフト・ショーWEEK」期間中、同時開催展の概要発表を行った。

スローガンは「日本最大から世界最大へ!」。

1月31日から2月3日までの2週間に亘る開催期間を『ギフト・ショーWEEK』と称し計5つの見本市を東京ビッグサイトで開催。。

1月31日から2月3日まで東1・2・3・6ホール「同LIFE×DESIGN」。2月7日〜9日まで全館を使用し「第85回東京インターナショナル・ギフト・ショー春2018」「第23回グルメ&ダイニングスタイルショー春2018」「第57回東京インターナショナルプレミアム・インセンティブショー春2018」「第3回プレミアムビューティ・ヘルスショー2018」を催す。

芳賀信享社長は「第84回東京ギフト・ショーは5つの見本市トータルで、総展示面積12万4020㎡、出展社数5000社、40万人の来場を見込んでいる。来場者からは、見本市それぞれがテーマ性を持ち『見やすい』との声を頂戴している」と述べた。

「同LIFE×DESIGN」のテーマは、「暮らし デザイン 新時代Good Design for Happy Life」。人々の価値観やライフスタイルが多様化するなか、「品質の良いデザイン性豊かなものを末永く使う」、「環境に配慮したサスティナブルな商品で暮らす」、「古き良きものを大切にして、リノベーションを行う」など、暮らしの“質”を大切にした考え方を提案していく。

「同ギフト・ショー春2018」のテーマは、「人に優しく、地球にやさしく」。

会場では売場に欠かせない、多彩なステーショナリーアイテムが集う「ステーショナリー&ペーパーグッズフェア」「スタイリッシュ文具フェア」。キャラクターグッズ、ファンシー雑貨が集う「ヤングファッション&キッズスタッフフェア」「アニメ・コミック&キャラクターライセンスフェア」に力を入れていく。

ほかにも「ディズニーエキスポ」や日本全国から厳選された逸品が集う「中小企業総合展」。フランスをキーワードにとした商材を強力にプロモートする「スポットライト・オン・フランス」など多彩な企画を揃えている。

「第57回東京インターナショナル プレミアム・インセンティブショー春2018」のテーマ は、来店を増やし、売り上げを伸ばすSP戦略とマーケティングとは」。集客・販売を支援するSP企画やツール、最先端の印刷技術、ITを活用したSPなど、最新の関連商材を展示する。

また、ギフトショーでは世界から日本へ、日本から世界へ双方向けのビジネスサーポートを強化。そのための海外販路開拓プログラムとして「海外市場開拓ビジネスマッチング」「セミナー」「海外バイヤー向けカタログ」配布するなどのプログラムも用意している。

出展申込締切は、11月6日。


 

シンエイ

新聞購読申し込み