文具・文房具・事務用品・事務機器の総合サイト オフマガNEXT

お問い合わせ

オフィスマガジンonline

ホーム > オフマガ ニュース一覧 > ライオン事務器、介護する人・される人どちらにも優しいイスを展示「第5回CareTEX 介護施設産業展」

ライオン事務器、介護する人・される人どちらにも優しいイスを展示「第5回CareTEX 介護施設産業展」
2019年02月13日

介護業界・日本最大級の商談展示会「CARETEX2019〈介護施設産業展〉」が、2月6日から8日までの3日間、東京ビッグサイトで開催した。

同展示会は、介護用品・設備からリハビリ機器・介護ロボット・家具・レクリエーションまで、介護施設と介護現場で役立つ新商品・サービスに特化した展示会しBtoBの商談展。

550社が出展し「介護用品展」「介護施設産業展」「介護施設ソリューション展」の3展で構成された。

高齢化が急速に進むなか、介護現場の様々な課題解決の場として注目され、介護事業者・病院関係者・小売流通事業者など2万人が来場し賑わいをみせた。

出展メーカー、ライオン事務器は、20年間にわたり福祉・医療施設様への家具や専門備品をワンストップでトータルプロデュース。今回は、「介護する人・される人どちらにも優しいイス」を多数展示、併せてLED照明導入による、施設の省エネ、経費削減に向けた提案も行った。

同社が提案するトータルソリューションは、福祉・医療などの分野に対応し、これまでに数多くの実績を積み重ねてきた。窓口を一元化することで、ワンストップ対応できる体制をつくり、レイアウト図面の作成から、家具・備品・専門器具にいたるまで、お客さまの負担を増やすことなくスムーズに準備する。

また、現場の声から生まれたアームチェアー「テネロチェアー」。背ホルード形状で、上体を左右からしっかりと支え、姿勢のぐらつきを防ぎ、使う人に心地よいイス。前脚キャスター付きなので、引き寄せなどの操作が楽にできスタッフの負担を軽減できる。


 

「介護する人・される人どちらにも優しいイス」を多数展示
「介護する人・される人どちらにも優しいイス」を多数展示
現場の声から生まれたアームチェアー「テネロチェアー」。上体を左右からしっかりと支え、姿勢のぐらつきを防ぎ、前脚キャスター付きなので、引き寄せが楽にできる
現場の声から生まれたアームチェアー「テネロチェアー」。上体を左右からしっかりと支え、姿勢のぐらつきを防ぎ、前脚キャスター付きなので、引き寄せが楽にできる
車いすもラクラク、20㎜ピッチで10段階の高さ調整ができる「昇降テーブル」ライオン事務器
車いすもラクラク、20㎜ピッチで10段階の高さ調整ができる「昇降テーブル」ライオン事務器
LED導入メリット!LED照明のちらつきのないあかりは、高齢者にも物が見やすく、ヒヤリ、ハットの防止に繋がる
LED導入メリット!LED照明のちらつきのないあかりは、高齢者にも物が見やすく、ヒヤリ、ハットの防止に繋がる
LED照明は、消費電力が少ない、交換作業の軽減、発熱量が少ない、虫の寄り付きがすくない、割れにくい
LED照明は、消費電力が少ない、交換作業の軽減、発熱量が少ない、虫の寄り付きがすくない、割れにくい