文具・文房具・事務用品・事務機器の総合サイト オフマガNEXT

お問い合わせ

オフィスマガジンonline

ホーム > オフマガ ニュース一覧 > プラス「スマート介護」が「宅配クック123」と連携!高齢者向け宅配弁当と一緒に日用品を配送! 注文は口頭でOK、送料も不要

プラス「スマート介護」が「宅配クック123」と連携!高齢者向け宅配弁当と一緒に日用品を配送! 注文は口頭でOK、送料も不要
2020年05月11日

プラスは、「スマート介護」で介護施設入居者の買い物代行を支援する「お買い物サポートサービスCOREIL(コレイル)」の提供を、2019年6月から開始している。


一方で、在宅高齢者やその介護者の方々からも、「重いものやかさばるものを自宅に持ち帰ることが大変」という買い物についての悩みを耳にしていました。

そうした声に応え、このたびシニアライフクリエイト社と連携し、日用品、高齢者向け商品、加工食品等の約200点をプラスの全国5カ所の配送センターから、「宅配クック ワン・ツゥ・スリー」の全国約350店舗へ翌日配送し、弁当とともにお届けする新サービス「介護お助け便」を展開。

在宅高齢者やその介護者のお買い物サポートを開始。新型コロナウイルス感染症の影響で、買い物にお困りの高齢者の方の一助と考えています。

「介護お助け便」は、高齢者のお買い物をサポート! ご注文は口頭でOK、送料も不要。

全国の「宅配クック ワン・ツゥ・スリー」を利用の約9万人のお客様を対象にサービスを提供します。
お客様のご注文を弁当宅配時に受付し、その商品を注文の翌日以降で、一番早い弁当宅配日に同時にお届けいたします。注文は専用カタログから商品を選んで、弁当宅配時にスタッフに口頭で伝えるだけで完了でき、宅配弁当と一緒にお届けするため送料もかかりません。

品揃えはトイレットペーパー・ケアシューズなどの日用品、高齢者向け商品、加工食品等の全約200点で、生鮮食料品以外の商品を幅広く用意しています。