文具・文房具・事務用品・事務機器の総合サイト オフマガNEXT

お問い合わせ

オフィスマガジンonline

ホーム > 新製品情報・特集 > かみの工作所、足して10にする!記憶と簡単な計算で勝負するゲーム 「トータスメダル」を発売

かみの工作所、足して10にする!記憶と簡単な計算で勝負するゲーム 「トータスメダル」を発売
2016年12月22日

かみの工作所は、記憶と簡単な計算で勝負するゲーム「トータスメダル」を12月26日から発売する。

『トータス』は記憶と簡単な計算で勝負するゲーム。

「神経衰弱」のようにメダルをひっくりかえし、そこに書かれたの数字を足して10にすればそのメダルを獲得できる。

発売から3年が経ち、待望のメダルバージョンができた。

トータスの楽しさをそのままに、さらに長く楽しんでもらうために、すべての要素をデザインしなおした。

耐久性に優れた超極厚の紙でできたメダルは存在感もばっちり。小さなお子さんにもめくりやすく、パチパチめくる音も心地良いものになっています。

紙がとても厚いので、最後の得点勝負も積み上げたメダルの高さで一目瞭然。

グラフィックデザインも新たに考え、小さなお子さんでも数の基本を理解し、楽しく遊びながら計算力の基礎を養えるようになりました。

さらにルールも改良。

「10」がこれまでよりも5倍に増え、ハラハラする要素が付け加わりました。
足して10にするから「トー(十)タス(+)」。

簡単なルールでお子さんからお年寄りまで一緒になって盛り上がれます!!


デザイン:三星安澄
価格 :1,350円(税別)
内容量:メダル 30枚入
パッケージサイズ:W105×D70×H65mm
販売開始:2016年12月26日(月)


 

ヤマトのり2

新聞購読申し込み