文具・文房具・事務用品・事務機器の総合サイト オフマガNEXT

お問い合わせ

オフィスマガジンonline

ホーム > 新製品情報・特集 > ぺんてる、和紙の金封でも、にじまず書けるツインタイプの「慶弔サインペン」を発売

ぺんてる、和紙の金封でも、にじまず書けるツインタイプの「慶弔サインペン」を発売
2017年09月14日

ぺんてるは、「墨」と「うす墨」が一本になったツインペンタイプ筆ペン『慶弔サインペン』を9月15日から発売した。

冠婚葬祭で祝儀袋や香典袋に書く際必要になる筆ペンは、多くの人が「急に必要になったため」購入している。

また、慶弔用として使用されている筆ペンについて、「墨やうす墨の色」「にじみ」「ペン先の書きやすさ」について不満があるようです。(Web調査自社調べ)

新商品『慶弔サインペン』は、どちらも急に必要になる宛名書きや祝儀袋に使用する「墨」と、香典袋に使用する「うす墨」が1本で使い分けられるツインタイプの筆ペン。

「墨」と「うす墨」どちらも和紙でもにじみにくい顔料インキを採用し、更にしっかりとした固めのペン先なので、慶事や弔事で突然必要になってもサインペン感覚で筆文字を書くことができる。

 

シンエイ

新聞購読申し込み