文具・文房具・事務用品・事務機器の総合サイト オフマガNEXT

お問い合わせ

オフィスマガジンonline

ホーム > 新製品情報・特集 > セーラー万年筆、日本の自然が織りなす四季を感じる筆記具シリーズ「四季織 月夜の水面」を発売

セーラー万年筆、日本の自然が織りなす四季を感じる筆記具シリーズ「四季織 月夜の水面」を発売
2017年10月04日

セーラー万年筆は、「四季織 月夜の水面」万年筆、ボールペン、シャープペンシル、ボトルインクを9月29日から発売した。

現在発売している四季をテーマにした万年筆、ボールペン、シャープペンシル、ボトルインクに、新シリーズ「月夜の水面」を加え「四季織 SHIKIORI」筆記具シリーズとした。

「月夜の水面シリーズ」は、暗闇に差込む月明かりが水面を照らす四季の情景をイメージしたボディデザインが特長。10代後半から30代の女性でSNSを活用し、情報収集や発信をする層がメインターゲット。自分用、ギフト用の両面での需要を見込んでいる。

万年筆は、ペン先ステンレス、細字 。価格は5,000円+税、

ボールペンは、回転式、油性ブラック、ボール径は0.7mm。価格は3000円+税。

万年筆用ボトルインク価格は1,000円+税 。

シャープペンシルは、キャップスライド式 、芯径0.5mm、HB 。価格は3,000円+税

シンエイ2

新聞購読申し込み