文具・文房具・事務用品・事務機器の総合サイト オフマガNEXT

お問い合わせ

オフィスマガジンonline

ホーム > 新製品情報・特集 > アピカ、ノートとして使いながら消臭効果が得られる パックノート『茶殻配合紙ノート 5色組』を発売

アピカ、ノートとして使いながら消臭効果が得られる パックノート『茶殻配合紙ノート 5色組』を発売
2018年01月11日

アピカは、消臭効果を持つ茶殻を配合した紙を、表紙に採用した「茶殻配合紙ノート 5色組」を、 12月中旬から発売した。

ラインナップはセミB5サイズA罫(グリーン・ピンク・パープル・イエロー・ブルー)、B罫(ブルー・ピンク・オレンジ・パープル・グリーン)。製本は無線綴じ、価格は各850円+税。

「茶殻配合紙ノート 5色組」は消臭効果を持つ茶殻を配合した厚紙を、表紙に採用したノートの5色パックです。

茶殻には消臭効果を持つ茶カテキンが含まれており、鞄の中などのにおいケアにも役立ちます。

表紙には株式会社伊藤園の「茶殻リサイクルシステム」から生まれた紙を採用。 茶殻配合紙(厚紙)は、緑茶飲料「お〜いお茶」などを製造する際に出る茶殻を、乾燥せずに紙パルプに 配合して抄造したもの。そのため、この紙には茶殻に含まれる茶カテキンなどの有効成分も残ったままになっています。

普段のようにノートを使うだけで、 緑茶成分が持つ消臭効果が期待できます。*

ノートの表紙から、ほんのりお茶のかおりが漂います。*

カラーとクロスの色を5冊それぞれ変えているので、教科ごとなど、用途に合わせて使い分けができます。


※消臭効果は、においの種類や使用状況、環境やに影響されます。 また、お茶のかおりや消臭効果は時間とともに減っていき ます。

試験方法:茶殻ノートの表表紙・裏表紙(B5版2枚)とアンモ ニアガス100ppmをバッグに封入し、検知管法により30分後、 2時間後、6時間後のアンモニアガスの濃度を測定

試験結果 30分後のアンモニアガス濃度:0.2ppm(消臭率:99%) 2時間後のアンモニアガス濃度:0ppm(消臭率:99%以上) 6時間後のアンモニアガス濃度:0ppm(消臭率:99%以上)

※ユニチカガーメンテック㈱にて測定
 

「第25回2018新春文紙フェア」文紙フェア大賞銅賞受賞
「第25回2018新春文紙フェア」文紙フェア大賞銅賞受賞

セーラー万年筆 音声ペン

新聞購読申し込み