文具・文房具・事務用品・事務機器の総合サイト オフマガNEXT

お問い合わせ

オフィスマガジンonline

ホーム > 新製品情報・特集 > ゼブラ、誰しもが経験したイヤな思いを解決した新ジェルインクボールペン「サラサマークオン」を発売

ゼブラ、誰しもが経験したイヤな思いを解決した新ジェルインクボールペン「サラサマークオン」を発売
2018年03月07日

ゼブラは、新しいジェルインクボールペン「サラサマークオン」を3月5日から発売した。インク色:黒・青・赤 ボール径:0.4mm/0.5mm。各150円+税。初回数量限定で暗記セットも販売300円+税

従来のジェルインクボールペンは、軽い書き味が特長ですが、上から蛍光ペンで引くと文字がにじんでしまう欠点があった。文字がにじむと、ノートが汚くなる、蛍光ペンのペン先が汚れてしまうといったデメリットがあり、約半数の学生がにじみが原因でノートづくりに失敗した経験があると答えました。

「サラサマークオン」は、新たな成分が配合されたことで、書いた文字の上から蛍光ペンを引いても、書いた文字がにじまない新しい機能をもった、ジェルインクボールペン。

ジェルインクに新成分を配合し、従来のジェルインクに比べて、耐水性と紙への固着性を高めた特殊インクを開発した。それにより、文字を書いたあと約5秒後、蛍光ペンで上から引いても書いた文字がにじみません。

(※筆記後、何度も蛍光ペンで引いた場合や、紙質によっては、にじむことがあります)
 

ヤマトのり2

新聞購読申し込み