文具・文房具・事務用品・事務機器の総合サイト オフマガNEXT

お問い合わせ

オフィスマガジンonline

ホーム > 新製品情報・特集 > 立川ピン製作所、消しゴムに強い黒色でインクを付けやすい容器を採用「タチカワ ジェットブラックインク(T-JB)」を発売

立川ピン製作所、消しゴムに強い黒色でインクを付けやすい容器を採用「タチカワ ジェットブラックインク(T-JB)」を発売
2018年11月27日

㈱立川ピン製作所は、消しゴムに強い黒色でインクを付けやすい容器を採用した「タチカワ ジェットブラックインク(T-JB)」を発売した。本体価格は600円。

新製品は、乾くと耐水、耐光、耐アルコール性の顔料インク。容量は15cc。消しゴムにも強く、インクの伸びも良いつけペンに最適。インクはニッカー絵具㈱のチャイニーズブラックになる。

インクボトルの容器にこだわり、気密性の高い金属製の蓋で容器と密着する部分にシリコンを採用。

インクボトルは倒れにくいガラス形状とし、一般的なものに比べて底中央が一番深くなっている。

これによりペンを垂直に入れることが可能でインクを多く付けられるほか、底が丸いのでペン先を傷めにくく、少なくなったインクを集める構造。底が深い容器を求めるユーザーの声に応えた。

 

タチカワジェットブラックインクの特長
タチカワジェットブラックインクの特長
インクボトルの底中央が深い形状
インクボトルの底中央が深い形状
インクを多く付けられる
インクを多く付けられる

ヤマトのり2

新聞購読申し込み