文具・文房具・事務用品・事務機器の総合サイト オフマガNEXT

お問い合わせ

オフィスマガジンonline

ホーム > 新製品情報・特集 > セーラー万年筆、万年筆のようにインクをつけ直す手間のないカリグラフィー用「ハイエース ネオ クリア カリグラフィー」を発売

セーラー万年筆、万年筆のようにインクをつけ直す手間のないカリグラフィー用「ハイエース ネオ クリア カリグラフィー」を発売
2018年12月26日

セーラー万年筆は、「ハイエース ネオ クリア カリグラフィー」を、2019年1月25日から発売する。1.0、1.5、2.0mmの3種のペン幅をラインアップ。各1500円+税。価格

また全国発売に先駆け、2019年1月7日(月)から東急ハンズ47店にて先行発売を開始。

近年、万年筆用インクのカラーバリエーションが豊富になってきたことから、カラーインクをより楽しんでいただくための万年筆として、低価格で人気の高いモデル「ハイエース ネオ クリア万年筆」をベースに開発した。

アルファベットの書道「カリグラフィー」は本来専用のつけペン先を用いてインクをつけて書くものですが、同製品はカートリッジインクが装着できる万年筆構造のためインクをつけ直す手間がありません。

また、ペン芯構造を変更したことでインクフローがよくなり、幅広ペン先でも乾きにくさ・かすれにくさを実現。より快適な筆記が可能になった。

同製品には、カートリッジインク(ブラック3本)と、丹澤和子氏監修によるカリグラフィーの書き方が分かる「はじめての書き方ガイド」を付属。初めての方でも、これ1本ですぐにカリグラフィーを始められる。

本体には別売りのインク吸入器コンバーターも装着可能。お好みの万年筆用ボトルインクを使って、グリーティングカード、招待状、結婚式のペーパーアイテムなど、美しくおしゃれな文字でより印象的に。イラストやアート作品にカラーインクを使えばさらに表現が広がります。

ヤマトのり2

新聞購読申し込み