文具・文房具・事務用品・事務機器の総合サイト オフマガNEXT

お問い合わせ

オフィスマガジンonline

ホーム > 新製品情報・特集 > プラチナ万年筆、インク詰まり解消機構搭載の万年筆「#3776センチュリー」をリニューアル発売

プラチナ万年筆、インク詰まり解消機構搭載の万年筆「#3776センチュリー」をリニューアル発売
2018年12月27日

プラチナ万年筆は、万年筆の最大の弱点である長期放置によるインク詰まりを解消するキャップ"スリップシール機構"を搭載した#3776センチュリーを2011年発売以来、7年ぶりにリニューアル。

新#3776センチュリー「ブラックインブラック」「ブルゴーニュ」「シャルトルブルー」を2019年1月10日から発売する。ペン先は大型14金ペン。価格は各13,000円+税。

今までキャップリングには回転で刻印を入れる手法を取っていたが、線の凹みの深さやロゴタイプの再現性に限界が。

新「#3776センチュリー」はキャップリングでのロゴの表現に時間と労力のかかるエッチング技法を取り入れ、ロゴを立体的に浮かび上がらせて「#3776センチュリー」の高い品質と上質さをより高めている。光の方向により変化するロゴの表情を手元で楽しめる。