文具・文房具・事務用品・事務機器の総合サイト オフマガNEXT

お問い合わせ

オフィスマガジンonline

ホーム > 新製品情報・特集 > プラチナ万年筆、創業100周年記念万年筆「センチュリー ザ・プライム」プラチナ仕様 100万円の万年筆、世界限定100本

プラチナ万年筆、創業100周年記念万年筆「センチュリー ザ・プライム」プラチナ仕様 100万円の万年筆、世界限定100本
2019年01月29日

プラチナ万年筆は、2月1日に創業100周年を迎えます。これを記念して、創業100周年記念万年筆「Century "THE PRIME"」(センチュリー ザ・プライム)プラチナ 仕様とシルバー仕様の 2 モデルを世界限定発売する。

1919 年に初代社長 中田俊一が万年筆事業に着手して以来、万年筆を中心とした筆記具の創出に挑戦し続けてきた。

金属の王様である「プラチナ」を冠する社名で創業した中田俊一は、プラチナ(Pt)製のペン先で「王者の万年筆」を実現させたいという強い思いで商品化に挑戦して、1967年に初めてプラチナ(Pt)製ペン先を搭載した万年筆を誕生させた。

この象徴的なモデルを最新のペン先技術とプラチナ万年筆開発の完全気密「スリップシール機構」を搭載して再現し、挑戦の歴史の集大成として 100 周年記念限定モデルを完成した。

センチュリー「ザ・プライム」 プラチナ仕様(世界限定100 本天冠にシリアルナンバー刻印) 1967 年発売の万年筆「プラチナ・プラチナ」をデザインベースとし、プラチナ素材ペン先を当社の代表モデルで ある「#3776 CENTURY」のペン先フォルムで再現。

1967 年当時の「プラチナ・プラチナ」はボディに銀無垢を使用していましたが、この ”センチュリー「ザ・プライム」”プラチナ仕様では、ペン先だけでなくボディにまで プラチナ素材を使用。そして装飾技術の粋を極めた精緻な二重格子柄を再現。格子柄の織りなす輝きのコントラストが美しく、「王者の万年筆」に相応しい究極の 1 本 として仕上がった。価格は100万円(税抜)、ペン先プラチナ(Pt790)、ペンポイント F(細字)、M(中字)、B(太字)。同梱品の専用化粧箱(木製貼り箱)には、ブルーブラックカートリッジインク、ブルーブラック瓶インク(60ml) 、コンバーター 700、オリジナルペンスタンド 、100 周年記念ブック付き。

センチュリー「ザ・プライム」 シルバー仕様は、(世界限定 2,000 本 ボディ背面上部にシリアルナンバー刻印)1967 年発売の万年筆「プラチナ・プラチナ」をデザインベースとし、銀無垢ボディに装飾技術の粋を極めた二重格子柄をあしらい、さらに柄の溝に墨入れをすることで当時の外観を彷彿とさせるスタイルに仕上がり。

ペン先には当社の代表モデルである「#3776 CENTURY」に搭載の 14 金ペン先ロジウムフィニッシュ 仕様を 採用。シルバーボディの持つ優美な佇まいの 1 本に仕上げた。価格は10万円(税抜)、ペン先は14K ロジウムフィニッシュ、ペンポイントSF(細軟)、SM(中軟)、B(太字)。同梱品の専用化粧箱(紙製貼り箱)には、カートリッジインク(ブルーブラック)、瓶インク 60m(l ブルーブラック)、コンバーター 700 、オリジナルペンスタンド、100 周年記念ブック付き。


 

100周年モデルイメージ
100周年モデルイメージ
プラチナ仕様・シルバー仕様
プラチナ仕様・シルバー仕様
100Year-Pt(プラチナ仕様)ペン先
100Year-Pt(プラチナ仕様)ペン先
14K(シルバー仕様)ペン先
14K(シルバー仕様)ペン先
プラチナ軸シリアルナンバー彫刻
プラチナ軸シリアルナンバー彫刻
シルバー軸シリアルナンバー彫刻
シルバー軸シリアルナンバー彫刻
PPC100プラチナーパッケージ
PPC100プラチナーパッケージ
PSC10シルバー パッケージ
PSC10シルバー パッケージ

セーラー万年筆 音声ペン

新聞購読申し込み