文具・文房具・事務用品・事務機器の総合サイト オフマガNEXT

お問い合わせ

オフィスマガジンonline

ホーム > 新製品情報・特集 > コクヨ、IoT文具「しゅくだいやる気ペン」を発売 、かきたくなる・ほめたくなる!

コクヨ、IoT文具「しゅくだいやる気ペン」を発売 、かきたくなる・ほめたくなる!
2019年07月12日

コクヨは、小学校低〜中学年向けに、いつもの鉛筆に取り付け、勉強への取り組みを分析することで、日々の努力を"見える化"するIoT文具「しゅくだいやる気ペン」を7月17日から発売する。

「しゅくだいやる気ペン」は、市販の鉛筆に取り付け、専用のスマートフォンアプリと連動させることで、勉強への取り組みを「やる気パワー」として"見える化"。

溜まった「やる気パワー」に応じてLEDの色が変化、またアプリ内のキャラクターが力を得て、すごろく形式の「やる気の庭」を進む。

全18ステージで様々なアイテムを収集でき、子どもがついついやりたくなる仕様になっている。

同時に、保護者にとっては子どもの努力をカレンダーやグラフとしてひと目で確認でき、褒めるポイントを発見しやすく。

「しゅくだいやる気ペン」は、子どもには家庭学習に取りかかりやすく、保護者には褒めやすくするきっかけを与え、親子の円滑なコミュニケーションを通して「やる気」を育む商品として、2016年より企画開発をスタートした。

事前モニター調査では、実際に「子どもが自ら家庭学習をするようになった」が約8割、「子どもをほめる回数が増えた」が約9割と、子どもの学習を応援することができる製品に仕上がっている。

販売はコクヨ公式オンラインショップ「コクヨショーケース」でのみ。専用アプリはiOS版のみ無料、価格は4,980円。