文具・文房具・事務用品・事務機器の総合サイト オフマガNEXT

お問い合わせ

オフィスマガジンonline

ホーム > 新製品情報・特集 > サクラクレパス、トータルコーディネートできる筆記具ブランド「レトリコ」から「レトリコボール」を発売

サクラクレパス、トータルコーディネートできる筆記具ブランド「レトリコ」から「レトリコボール」を発売
2019年09月30日

サクラクレパスは、トータルコーディネートができる筆記具ブランド「レトリコ」から第4弾「レトリコボール」を11月下旬から発売する。

昨年の夏にシャープペンシル・消しゴム・替芯の3つのアイテムに"レトロポップ"なデザインを採用し、筆記具のトータルコーディネートができる女子学生向け筆記具ブランド「レトリコ」を立ち上げた。

最近では、20〜30代の女性を中心にインスタグラムなどのSNS上で自身の手帳の中身や使い方を投稿、もしくはそのアイディアを参考にする方が増えています。

また、筆記具を書くツールとしてだけでなく、見せるものとしてのニーズも高まり、機能性に加え、デザイン性により一層の注目が集まっています。

そうした中、皆さまからの高い評価もあり、レトリコ第2弾、第3弾に続いてターゲット層を新たに20〜30代の女性に広げ、レトリコ初の"油性ボールペン"6柄と数量限定の"フィルム付箋"を拡充する。

【商品名】 レトリコボール04 / レトリコ付箋
【仕様】 油性ボールペン/ボール径0.4mm
【価格】 油性ボールペン本体 300円(+税)、 フィルム付箋 300円(+税)、レフィル 80円(+税)