文具・文房具・事務用品・事務機器の総合サイト オフマガNEXT

お問い合わせ

オフィスマガジンonline

ホーム > 新製品情報・特集 > ナカバヤシ、折りたたみ式オフィスデスクを官公庁・自治体や企業に向け 〜保管スペースを約78%削減!カスタマイズ対応可、受注生産品〜

ナカバヤシ、折りたたみ式オフィスデスクを官公庁・自治体や企業に向け 〜保管スペースを約78%削減!カスタマイズ対応可、受注生産品〜
2020年05月26日

ナカバヤシ株式会社は、折りたたみ式で保管に必要なスペースを約78パーセント削減できるオフィスデスク(品番:NFD-1400)を2020年5月下旬より受注生産・発売する。


オフィスアプライアンス事業の新たな展開として、災害や緊急時などのBCP対策を検討する官公庁・自治体・企業や、事務器製品を貸し出すレンタル事業会社に向けて提案します。

オフィスデスク(品番:NFD-1400)は、天板以外(脚と幕板)を折りたため、最大5段まで平置きで積み重ねられます(ラック収納により縦置きも可能)。折りたたむことで、保管に必要なスペースを約78パーセント削減でき、本体重量も約43kgと軽量化したことで、輸送時のコスト・運搬時の負担も抑えられます。

センター引き出しは折りたたみ時に固定される仕様で、倉庫保管時や輸送時に誤って引き出しが滑り出ることを防ぎます。簡単に組立・運搬が可能ですので、限られたスペースを状況に合わせて有効活用できます。

デスクの天板には、センター引出しを3杯標準装備し、配線コード口も2か所配置しています。デスク下にオフィスワゴン(別売)を収納できる高さ(62cmまで)を確保し個人用オフィスデスクとして使用できるほか、フリーアドレスオフィスの共用デスクとしても使えます。