文具・文房具・事務用品・事務機器の総合サイト オフマガNEXT

お問い合わせ

オフィスマガジンonline

ホーム > オフマガ ニュース一覧 > コクヨ「しゅくだいやる気ペン」とショウワノート「ジャポニカ学習帳」がコラボレーション

コクヨ「しゅくだいやる気ペン」とショウワノート「ジャポニカ学習帳」がコラボレーション
2021年07月05日

コクヨ株式会社(本社:大阪市/社長:黒田 英邦)は、コクヨのIoT文具「しゅくだいやる気ペン」のスマートフォンアプリをバージョンアップ(Ver.3.0)し、ショウワノート株式会社(本社:富山県高岡市/代表取締役社長執行役員 中条 宏志)とコラボレーションした新たなコンテンツを追加いたしました。7月5日(月)よりアプリ内有料コンテンツとして配信いたします。

「しゅくだいやる気ペン」は、市販の鉛筆に取り付け、スマートフォンアプリと連動させることで、勉強への取り組みを「やる気パワー」として“見える化”し、学習への意欲を高めていくために開発された商品です。

この度、子どもたちのやる気を引き出すための仕掛けである、アプリ内のコンテンツ「やる気の庭」に、新たなステージ「もっとやる気の庭」を追加しました。子どもたちが自ら図鑑や本などでもっと調べたくなるような「探究の入口」を目指したコンテンツです。

新ステージの制作にあたり、長年子どもたちの学びをサポートしてきたショウワノート株式会社の「ジャポニカ学習帳」とコラボレーションし、学習帳の人気コンテンツであるジャポニカ学習図鑑「世界特写シリーズ アフリカ編」をスゴロク形式で表現しました。

野生動物の楽園であるアフリカ大陸の水辺、草原、砂漠のスゴロクを進みながら、そこに棲む生き物とそれら同士の関わり合いを知ることで、世界中の自然に親しみを持ち、地球環境への関心を高められるような仕掛けとなっています。子どもたちが自ら興味のあるテーマを選ぶことができるよう継続的に多彩なコンテンツを追加していきます。

今後も、子どもたちの学びへの意欲を高めるサービスを目指していきます。

コンテンツ紹介サイト
https://www.kokuyo-st.co.jp/stationery/yaruki-channel/niwa/motto/1/
 

・ショウワノート「ジャポニカ学習帳」について
学習帳のトップブランド。1970年発売以来、累計14億冊以上を販売。学習帳表紙には、取材班を派遣して撮影した、世界に1枚しかない貴重なオリジナル写真を使っています。また最初と最後のページには学習百科を掲載しています。めずらしい植物や動物の生態などをわかりやすく紹介し、子どもたちが世界中の自然に親しみを持ち、知識を広げるとともに、地球環境への関心を高められるように配慮しています。ベルマーク運動参加商品。(公社)日本PTA全国協議会推薦商品。

・コクヨ「しゅくだいやる気ペン」について
コクヨのIoT文具「しゅくだいやる気ペン」は、スマートフォンのアプリと連動して、子どもの日々の努力を「見える化」することで、学習への意欲を高めていくために開発された商品です。センサー付きアタッチメントを鉛筆に取り付け、勉強への取り組みに応じて溜まった「やる気パワー」をスマホアプリに取り込んで見える化します。「かく⇔ほめる」の好循環を生み出すことで、親子のコミュニケーションを円滑にし、子どもが自発的に学習する習慣を促していきます。発売以来、84%のユーザー親子が効果を実感しています(※)。2020年「第14回キッズデザイン賞」(子どもたちの創造性と未来を拓くデザイン部門)を受賞しました。

※ ユーザーアンケート調査(2019 年 10 月 25 日〜28 日実施。N=385)

〇販売価格 :オープン価格
〇アプリ価格:無料(アプリ内有料コンテンツあり)
〇対応OS :iOS 11以上、Android 7.0以上に対応
〇商品サイト:https://www.kokuyo-st.co.jp/stationery/yarukipen/

※iOS商標は、米国Ciscoのライセンスに基づき使用されています。
※Android は Google LLC の商標です。