文具・文房具・事務用品・事務機器の総合サイト オフマガNEXT

お問い合わせ

オフィスマガジンonline

ホーム > オフマガ ニュース一覧 > コクヨ、2021年 上半期 自社ECサイト、デスクの人気売れ筋ランキングTOP3を発表

コクヨ、2021年 上半期 自社ECサイト、デスクの人気売れ筋ランキングTOP3を発表
2021年07月20日

コクヨ株式会社(本社:大阪市/社長:黒田 英邦)は、コクヨの公式直販ECサイト「KOKUYO Workstyle Shop(https://workstyle.kokuyo.co.jp/)」の会員を対象に個人向けワークデスクの売れ行きを調査、「2021年 上半期 デスクの人気売れ筋ランキングTOP3」を発表いたします。

コロナ禍により、在宅勤務という働き方が普及して早1年半。自宅の仕事環境を整える方が増え、オフィス家具の需要も増加しました。「KOKUYO Workstyle Shop」では、仕事に集中して取り組むONのスタイル、くつろぎながら過ごすOFFのスタイルを自宅で両立させ、お客様一人ひとりの理想とする働き方や暮らしを叶える製品を提供してまいりました。

その中で、2020年はオフィスチェアーのニーズが高まりました。しかし、2021年は1年半の在宅勤務を経て、さらなる環境充実を求める声も多いことから、デスク需要も増加しています。在宅勤務の長期化に伴い、「取り急ぎチェアーのみを購入していたが、デスクも購入することにした」といった声も聞かれます。

そこでこの度、「KOKUYO Workstyle Shop」にてデスクの購入について調査を実施いたしました。その中で最も人気のあった3製品をランキング形式で発表いたします。


【ランキング概要】
・集計対象:「KOKUYO Workstyle Shop」の会員のうちオフィスデスクの購買実績
・集計期間:2021年1月1日〜6月21日

■1位はリビングにも馴染む、こだわり機能搭載デスク『LEAN(リーン)』
「LEAN(リーン)」は2021年2月より在宅勤務向けのデスクとして販売を開始、「オフィスのように快適に使える機能性」と「部屋のインテリアに馴染むデザイン性」が人気を集め、1位となりました。部屋のスペースで悩まれている方や、生活兼用のスペースに設置する方におすすめの製品です。


<製品特徴>
リビングに馴染むデザインと、ディテールにこだわったスタイリッシュなデザインを両立しながら、お求めやすい価格を実現した4本脚のデスクです。W800mmサイズのデスクは、「KOKUYO Workstyle Shop」内では初めての取り扱いサイズになっています。配線機能の工夫により、コンパクトなサイズでも奥まで広々使えるようになり、机上面全体をワークスペースとして最大活用できることも特徴となっております。リビングにも馴染む軽快な色合いと、8種類のサイズバリエーションを用意しており、ご自宅のインテリアにあったモデルをお選びいただけます。

○メーカー希望小売価格(税込)1台/17,710円〜(税抜16,100円〜)

■2位はバリエーション豊富な多機能デスク『INVENT(インベント)デスクシリーズ』(INVENT、INVENT-FS、INVENT-SH)
豊富なカラーと種類を展開する「INVENT(インベント)デスクシリーズ」が2位にランクイン。コクヨの2020年ECモールサイト販売ランキングで上位をとったシリーズが、2021年も根強い人気となっています。
その中でも大容量シェルフデスク「INVENT(インベント)-SHデスク」は、限られたスペースを「超」有効活用して、快適な執務環境を構成できる執務用デスクとなっており、そのコンパクトさから在宅勤務向けのデスクとして特に人気を集めている製品です。

「INVENT(インベント)-SHデスク」


<製品特徴>
机上棚にモニターやスマートフォンを置けばPCワークやWEBミーティングでの姿勢をサポートし、机上面のスペースもフル活用できます。足元には40kgの耐荷重を備えた収納棚もついています。


○メーカー希望小売価格(税込) 1台/34,100円〜(税抜31,000円〜)

「INVENT(インベント)」


机上面を広く使える配線穴やA3用紙が収まるセンター引出しなど、ベーシックな機能を備えたデスク。サイズやカラーバリエーションが豊富なデスクとして人気を集めています。デスクに合わせて使用できる、同色のワゴン・脇机もご用意しています。

○メーカー希望小売価格(税込) 1台/22,550円〜(税抜20,500円〜)

■3位はスタンディングワークも叶える電動昇降デスク『SEQUENCE(シークエンス)』
オフィスでも使用されている電動昇降デスク「SEQUENCE(シークエンス)」が3位にランクイン。“オフィスワークをもっと自由に、ここちよく”をコンセプトとしており、高さを変更することで、視点や姿勢を変えて仕事を行うことが可能となる製品です。


<製品特徴>
2016年にグッドデザイン賞を受賞した上下昇降デスクシリーズ。立位・座位の姿勢を1つのデスクで実現でき、視点や姿勢を変えることによって心と体を少し刺激してみたり、立ち座りで気分を変えて集中力をサポートしたり、変化をうまくつけることができる製品です。オフィス仕様のため、ご自宅にいながらもオフィス同様の快適さで仕事をすることが可能です。また、ワゴンやデスクトップパネルなどオプションも多彩なので組み合わせも豊富となっております。

○メーカー希望小売価格(税込)1台/133,320円〜(税抜121,200円〜)

■デザイン性、コンパクトさ、電動昇降…複数機能が揃ったデスクが誕生!
2021年6月発売!電動昇降デスク「STANDSIT(スタンジット)」

「2021年 上半期 デスクの人気売れ筋ランキングTOP3」では、デザイン性やコンパクトさ、複数の姿勢を実現できる電動昇降といった機能の異なったデスクがランクインする形となり、在宅勤務向けデスクの多様性の高さ、ニーズの広がりを感じる結果となりました。
コクヨはそんな人気デスクの特徴を兼ね備えた新製品として、在宅勤務向けのフットレスト付き電動昇降デスク「STANDSIT(スタンジット)」を6月29日(火)より公式直販ECサイト「KOKUYO Workstyle Shop(https://workstyle.kokuyo.co.jp/)」や大手通販サイトにて発売を開始いたしました。


「STANDSIT(スタンジット)」は自宅でもスタンディングワークを行うことができる電動昇降デスクです。このデスクは、厚生労働省(※)が在宅勤務のデスク環境として推奨している「体型に合った高さ、もしくは高さ調整ができること」「必要なものが配置できる広さがあること」「脚が窮屈にならない空間があること」の3つすべてに適応しているデスクとなっており、在宅業務の改善につながるアイテムとしてご活用いただける仕様となっております。「LEAN(リーン)」のデザイン性、「INVENT(インベント)-SHデスク」のコンパクトさ、「SEQUENCE(シークエンス)」の電動昇降機能を併せ持った製品です。

※出典:「自宅等でテレワークを行う際の作業環境整備」(厚生労働省)

■発売日:2021年6月29日(火)
■参考販売価格(税込):1台/98,890円(税抜89,900円)※オプションは別途
■取り扱いショップ本製品は、「KOKUYO Workstyle Shop」及び一部の大手通販サイト限定での取り扱いとなります。
Amazon、コクヨオンラインストアPaypayモール店、コクヨオンラインストア楽天市場店、
KOKUYO Workstyle Shop等(五十音順)


▼動画も公開中
KOKUYO WORKING FROM HOME 単柱電動昇降デスク【STANDSIT】
URL:https://www.youtube.com/watch?v=sLX9dJTjEm4

KOKUYO ものづくりにかけられた想い【STANDSIT】
URL:https://www.youtube.com/watch?v=SFSZMaoMUDM

▼まずは気軽にお試しを!STANDSIT体験実施中
コクヨが運営する“働く・暮らす”の実験場「THE CAMPUS」にSTANDSITを設置しております。ぜひ、お試しください。
URL:https://workstyle.kokuyo.co.jp/shop/pages/s010-showroom2.aspx

※製品情報:https://workstyle.kokuyo.co.jp/shop/pages/g006-standsit.aspx

 

■1位はリビングにも馴染む、こだわり機能搭載デスク『LEAN(リーン)』
■1位はリビングにも馴染む、こだわり機能搭載デスク『LEAN(リーン)』
■2位はバリエーション豊富な多機能デスク『INVENT(インベント)デスクシリーズ』(INVENT、INVENT-FS、INVENT-SH)
■2位はバリエーション豊富な多機能デスク『INVENT(インベント)デスクシリーズ』(INVENT、INVENT-FS、INVENT-SH)
「INVENT(インベント)」
「INVENT(インベント)」
■3位はスタンディングワークも叶える電動昇降デスク『SEQUENCE(シークエンス)』
■3位はスタンディングワークも叶える電動昇降デスク『SEQUENCE(シークエンス)』
■デザイン性、コンパクトさ、電動昇降&hellip;複数機能が揃ったデスクが誕生! 2021年6月発売!電動昇降デスク「STANDSIT(スタンジット)」
■デザイン性、コンパクトさ、電動昇降&hellip;複数機能が揃ったデスクが誕生! 2021年6月発売!電動昇降デスク「STANDSIT(スタンジット)」

新聞購読申し込み