文具・文房具・事務用品・事務機器の総合サイト オフマガNEXT

お問い合わせ

オフィスマガジンonline

ホーム > オフマガ ニュース一覧 > 「第 33 回 2022 年新春文紙フェア」2022年1月13日(木)〜14日(金)の1.5日間、共和フォーラムで開催

「第 33 回 2022 年新春文紙フェア」2022年1月13日(木)〜14日(金)の1.5日間、共和フォーラムで開催
2021年12月08日

「第 33 回 2022 年新春文紙フェア」が、2022年1月13日(木)〜14日(金)の1.5日間、東京・台東区の共和フォーラムで開催。

主催は、ステーショナリー情報委員会。

2022年新春文紙フェアの運営幹事は、森田浩揮氏(株式会社アスカ代表取締役社長)が担う。

フェアには、販売チャンスに向けて個性ある46社(新規出展:倉敷帆布㈱、ハリマウス㈱)が出展する。


■第33回 2022年新春文紙フェア

2022年1月13日(木) 13:00〜18:00(17:30 受付終了)
         14日(金) 9:30〜16:30(16:00 受付終了)

場所 東京文具共和会館(共和フォーラム) 1階受付 2階〜4階で展示

出展社数 46社


〇会場レイアウトに関して
感染防止の観点から、各階の入口・出口を区分し会場内を一方通行化したレイアウトとします。あわせて すべての小間を平台による対面式として壁面(バックボード・サイドボード)は設置しません。また換気のための窓の常時開放し、空気清浄機および扇風機を設置します。 各ブースにアルコール消毒液を設置し、定期的な展示商品・小間のアルコール消毒を行います。 1小間あたりの出展社従事者数に制限を設けます。


〇コロナウイルス感染防止対策
コロナウイルス感染防止のため以下の対策を実施します。

□密の時間帯が発生せぬよう、ご来場予定のお客様には文紙フェアホームページから来場時間を確認する方法での事前来場登録を実施します【事前登録は12月中旬より受付開始予定です】。

□ 会場入場時(受付)の検温および手指のアルコール消毒を実施します。
※当日37.5度以上の発熱の方はご入場できません。

□ 2週間以内にご本人やご親族の方による海外への渡航歴がある場合や、咳・発熱などの症状がある方はご来場をお控え頂きます。

□ マスク着用でのご来場をお願いします。
(マスク非着用でのご入場はお断りいたします。新型コロナワクチンを2度接種された方も同様です)

□ 新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA)のインストール推奨を促します。

□ 次のサービス・イベントは取止めます。
 クローク預かり・スタンプラリー・会場内飲み物・昼食サービス・トークショー

□ 開会式および閉会式をマイク朝礼・マイク終礼に変更します。


〇文紙フェア大賞について
 第24回文紙フェア大賞コンテストを実施します。1階に文紙フェア大賞エントリー商品展示コーナーを設けます。今回の表彰対象は金賞・銀賞・銅賞とも各1社とし、例年会期2日目の午後3時から開催しておりました会場内での「文紙フェア大賞」表彰式は行いません(発表方法につきましては改めてお知らせいたします)。

〇注記
東京都の「イベント開催時の必要な感染防止策」を徹底しますが、今後の新型コロナウイルスの 感染拡大状況により催物自粛要請等があった場合、文紙フェアの開催を取止める場合があります。
(その場合は再度ご案内いたします)