文具・文房具・事務用品・事務機器の総合サイト オフマガNEXT

お問い合わせ

オフィスマガジンonline

ホーム > オフマガ ニュース一覧 > 「文具女子博2022」にシヤチハタが出店、「いろづくり」「いろもよう わらべ」の限定販売商品や先行販売商品も用意

「文具女子博2022」にシヤチハタが出店、「いろづくり」「いろもよう わらべ」の限定販売商品や先行販売商品も用意
2022年11月16日

ユーザーファーストを追求し次の100年も「しるしの価値」を提供し続けるシヤチハタ株式会社※(代表取締役社長 舟橋正剛 本社:愛知県名古屋市)は、この度、2022年11月23日(水・祝)〜27日(日)の5日間、東京流通センター 第一展示場A〜Dホールで開催される文具女子博2022に出店します。

※ 社名表記は「シャチハタ」ではなく「シヤチハタ」です。

文具女子博は、2017年よりスタートした、文具の魅力を体験し、その場で商品を購入できる日本最大級の文具の祭典です。今年は、「わたし彩る文具アトリエ」をテーマに5日間開催します。昨年は自由にインキを配色しオリジナルのスタンプパッドを作れる「いろづくり」が「文具女子アワード2021大賞」を受賞し、多くのお客様にご注目いただきました。

シヤチハタブースでは、今回、「いろづくり」から“大人女子のじぶん時間”をテーマにしたオリジナルデザイン箱に、いろづくり1個と専用インキ3色、ゴム印3個が入った「Me time Box」4種類を文具女子博限定で販売します。その他、全29色のバリエーションを誇るスタンプアート用スタンプパッド「いろもよう」のミニサイズ版「いろもよう わらべ」の中から、自分の好きな6色を選んでオリジナルボックスに入れる「いろもよう わらべ紙箱セット」を数量限定でご用意しました。また、今回は12月初旬に発売する「デイリーログスタンプ」を先行発売します。スタンプ台を使用して「日付」と「生活や趣味の記録ができるフォーマット」を押すゴム印で、手帳デコにピッタリの新商品です。
文具女子博2022でしか出会えない“お気に入りの文房具”を探しにぜひお越しください。



●販売商品
・いろづくりゴム印セット「Me time Box」“文具女子博2022 限定販売”

「いろづくり」は、スタンプパッドシリーズ「いろもよう」の色数を増やしてほしいというユーザー様の要望を受け登場した、自分の好きな色のインキを塗布してオリジナルの盤面を作れる無色のスタンプパッドです。インキを混ぜ合わせてオリジナルの色を作ったり、まだら模様やストライプなど自由に配色したりできるのが特長です。今回、文具女子博限定の4種類のいろづくりゴム印セット「Me time Box」を販売します。ドレスアップ・アフタヌーンティ・クッキング・クラフトの4種類それぞれのテーマをイメージしたオリジナルボックスに、いろづくり1個、専用インキ3色、ゴム印3個が入った限定セットを1日あたり各50セットご用意しました。


・いろもよう/新商品 いろもよう わらべ

例年ご好評をいただているシヤチハタのスタンプアート用スタンプパッドを今年も販売します。カラーは日本の伝統色から選定した29色の豊富なバリエーション展開。乾燥時間がスピーディーでにじまないので、重ね押しの多色使いもでき、近年ブームとなっている消しゴムはんことも相性抜群です。今回は11月7日に新発売されたミニサイズ版「いろもよう わらべ」29色も販売する他、好きな6色の購入で収納ケースとして使えるオリジナルボックスを無料でお付けする「いろもよう わらべ紙箱セット」を数量限定で用意しました。オリジナルボックスは可愛いレトロなデザインで、商品のラベルにも使われている「紙風船」や「風車」などがあしらわれています。


・デイリーログスタンプ “文具女子博2022 先行販売”

日付と名前を一緒に押すことができるデーターネームEXの機能を応用し、ダイヤルを回して日付を設定し、用途に合わせてイラスト印面を付け替えて使用できるスタンプが、12月初旬の発売を前に、文具女子博2022で先行発売されます。毎日の記録を残せるマスター部のデザインには、やることリストや支出記録、食事記録など日々記録したい12種類の印面をご用意。油性のスタンプを使用すると、水性ペンで色塗りを楽しむこともでき、日常のできことをより楽しく、華やかに演出します。


・回転デコレーションスタンプ

ダイヤルを回転するだけで印面の切り替えができ、このスタンプ1つで13種類の絵柄を楽しむことができます。手帳や日記などのアレンジはもちろん、贈り物に添えるメッセージカードのデコレーションなど、さまざまな場面で使用しやすいデザインです。デザインは、「植物」「ねこ」「食べ物」「飾り」の4種類。


・クラフトはんこ 和柄・洋柄 各12種

自由にインキを配色できるスタンプパッド「いろづくり」のグラデーションやスタンプアート用スタンプパッド「いろもよう」の精細な印影が楽しめるシヤチハタオリジナルのゴム印です。和柄は、日本の伝統的な柄に加え、花火や金魚といった季節の柄で手紙にも使いやすいデザインです。洋柄はレース模様などに加え、手帳や日記といった普段のちょっとしたアレンジにもおすすめなかわいい動物モチーフのデザインです。


・オスモ 文具女子博2022先行販売フレーム

毎年ご好評いただいている、自分だけのオリジナルスタンプを作ることができるスタンプ自販機「OSMO(オスモ)」を設置します。今回も大人気RiraRiraはんこ®さんとのコラボレーションデザインが登場!文具女子博2022で先行販売されるフレームは、OSMOをアトリエのひとつとしてお客様に創作を楽しんでもらおうと考え、アトリエ・創作に使うスケッチブックやノートなどのイラストをベースに、キャラクターのイラストとRira文字のカタカナをご用意しています。


●イベント概要
名 称  :文具女子博2022
開催日:2022年11月23日(水・祝)〜27日(日)
2022年11月23日(水・祝)
①14:00〜16:30(最終入場16:00)【プレミアムタイム】
②17:00〜19:30(最終入場19:00)【プレミアムタイム】
2022年11月24日(木)〜27日(日)
10:00〜17:00(最終入場16:30)

会 場 :東京流通センター(東京都大田区平和島6-1-1)第一展示場A〜Dホール
  東京モノレール「流通センター駅」から徒歩1分
  JR「大森駅」東口から約12分(京浜急行バス利用)「流通センター前」徒歩1分

入場料:23日(水・祝)…1400円(税込・発券手数料別)
24日(木)、25日(金)…750円(税込・発券手数料別)
26日(土)、27日(日)…850円(税込・発券手数料別)
※前半(11/24、25)と後半(11/26、27)で入場料が異なります。
※事前に入場チケットの購入が必要です。
主 催  :文具女子博実行委員会
URL :https://bungujoshi.com/event/bungujoshi2022/
公式ツイッター:https://twitter.com/bungujoshi
公式インスタグラム:https://www.instagram.com/bungujoshi/


 

いろづくりゴム印セット「Me time Box」 文具女子博2022 限定販売
いろづくりゴム印セット「Me time Box」 文具女子博2022 限定販売
いろもよう/新商品 いろもよう わらべ
いろもよう/新商品 いろもよう わらべ
デイリーログスタンプ 文具女子博2022 先行販売
デイリーログスタンプ 文具女子博2022 先行販売
回転デコレーションスタンプ
回転デコレーションスタンプ
クラフトはんこ 和柄・洋柄 各12種
クラフトはんこ 和柄・洋柄 各12種
オスモ 文具女子博2022先行販売フレーム
オスモ 文具女子博2022先行販売フレーム