文具・文房具・事務用品・事務機器の総合サイト オフマガNEXT

お問い合わせ

オフィスマガジンonline

ホーム > オフマガ ニュース一覧 > 三菱鉛筆初となる表現の体験型空間『o-i STUDIO(オーイスタジオ)』4月6日東京・大井町にオープン

三菱鉛筆初となる表現の体験型空間『o-i STUDIO(オーイスタジオ)』4月6日東京・大井町にオープン
2024年04月01日

 三菱鉛筆株式会社(本社:東京都品川区、社長:数原滋彦)は、東京・大井町に当社初の体験型空間「o-i STUDIO(オーイスタジオ)」を、2024年4月6日10時にオープンいたします。当社は、「生まれながらにすべての人がユニークである」という信念のもと、人々の個性と創造性を解き放つ「世界一の表現革新カンパニー」になることを、ありたい姿2036(長期ビジョン)としております。その活動の一環として、 “書く(かく)・描く(えがく)”という表現体験をご提供する場としてo-i STUDIOを開設いたします。

 

 


 

 o-i STUDIOでは、当社の筆記具をご利用いただくほか、ワークショップをはじめとする様々な表現体験をお試しいただけます。さらに、o-i STUDIOという空間で、利用者の方々に自分自身と向き合う時間を持っていただくとともに、他の利用者の方やスタッフとのコミュニケーションやつながりによって、表現のさらなるひろがりを体感していただくことを意図しています。

 当社は、“書く(かく)・描く(えがく)”という表現を通じて、人それぞれのユニークを引き出し、それによって新たなつながりを生み出し、共感し合うことができる社会を目指しています。o-i STUDIOは、そのような社会を実現するための一歩として、人それぞれの表現のあり方を尊重し、人と人がつながり、表現の和が広がる場として、地域社会の活性化に貢献することを目指しています。

 

 

1.o-i STUDIO開設の目的

 当社は、創業150年にあたる2036年に向けて、「世界一の表現革新カンパニー」になることをありたい姿2036(長期ビジョン)として策定、公表しております。その実現に向けて、より気軽に“書く(かく)・描く(えがく)”ことを通じた表現を体験できる場をご提供する空間としてo-i STUDIOを開設します。また、当社が筆記具事業を持続的に行っていくために、表現体験をきっかけとした人と人とのつながりを創出することで地域社会との結びつきを深め、社会に根ざした事業活動を実現するとともに、地域社会の活性化に貢献することを目指しています。

 

2.「o-i STUDIO」の施設概要

施設名 :o-i STUDIO(オーイスタジオ)

所在場所:〒140-0011 東京都品川区東大井5-22-5 オブリユニビル1階 o-i STUDIO

アクセス:JR京浜東北線・東急大井町線・りんかい線「大井町駅」より徒歩約3分

営業時間:金曜日、土曜日の10:00〜16:00

        ※営業に関する情報はo-i STUDIOのSNSをご確認ください。

 

3.o-i STUDIOのサービス内容

 o-i STUDIO では、“書く(かく)・描く(えがく)”を通じた様々な表現体験に触れる機会を多数ご用意しています。また、表現を通じて人それぞれのユニークを引き出し、人々がつながり、共感し合うことができる空間を目指して、o-i STUDIOを企画・デザインしています。

 

 

■筆記具お試し体験

 「“選ぶ”を楽しむ」をコンセプトにした2種類の展示台などを設置し、当社の鉛筆、色鉛筆、ボールペン、サインペンなど500本以上の筆記具の中から、様々な書き味や豊富な色をお試しいただくことができます。数多くの筆記具を実際に使って頂くことで、ご自身が気付いていない好みやスタイルの発見にもつながります。

 

<ステーショナリースタンド><ステーショナリースタンド>

 

<ステーショナリースタンド><ステーショナリースタンド>

 

 

■“書く(かく)・描く(えがく)”を通じた表現体験

・Pen FAB.

 筆記具のインクを使った、ペンづくりワークショップを継続的に開催します。自分の好きなインク色をつくり、世界にひとつだけのペンが完成します。開催時間や詳細については、o-i STUDIOのSNSをご確認ください。

 

<ペンづくりワークショップ><ペンづくりワークショップ>

 

・Lakit

 o-i STUDIOでは、当社が運営するキット付きオンラインレッスン配信サービスの「Lakit」で、イラストやレタリングをはじめとする動画レッスンを受けることができます。受付にて、キットをご購入いただき、端末をレンタルすると、数種類のジャンルからお好きなレッスンをお選びいただき、ご自身のペースでご体験いただけます。

 

<Lakit><Lakit>

 

■クリエイティビティと向き合う場

・クリエイティブスペース

 リラックスして作業をするためのクリエイティブスペースを設けています。作品制作、勉強など落ち着いて何かに取り組みたいときに、ご自由にご利用いただけます。また、o-i STUDIO内にあるライブラリーから本を借りて、ゆっくり読書をお楽しみいただくこともできます。

 

<クリエイティブスペース><クリエイティブスペース>

 

<ライブラリー><ライブラリー>

 

・表現にまつわる様々な体験

 大きな机の引き出しを開けると、紙・はさみ・のりなど、様々な文房具と出会うことができます。また、o-i STUDIO内にはアーティストの方々の個性豊かな作品が複数展示されており、じっくりとご鑑賞いただくことができます。さらに、ご購入いただけるコーヒー豆をご用意しており、o-i STUDIO内のコーヒー豆を挽いてお湯を注ぐ設備をご利用いただき、ご自身で香りを楽しみながらハンドドリップをご体験いただくことができます。コーヒー片手にリラックスしながら、周りの方との交流をお楽しみいただけます。

 

<引き出しにある文房具><引き出しにある文房具>

 

<コーヒーのハンドドリップ><コーヒーのハンドドリップ>

 

4.o-i STUDIOの名称について

 o-i STUDIO(オーイスタジオ)という名称には、3つの意味が込められています。

・ローマ字表記の「o-i」をアラビア数字の「0→1」に見立て、何もないところから豊かな想像力で何かを生み出すことができるという、あらゆるひとが持っている創造力を表現しています。

・当社の本社拠点であり、またo-i STUDIOを構える大井町(おおいまち)の地名を反映することで、当社と地域社会とのつながりを表現しています。

・「おーい!」と呼び掛けるような親しみやすい語感によって、身近な場所であることを表現しています。

 

 

 

5.o-i STUDIO 公式SNSアカウント

Instagram :https://www.instagram.com/oi_studio_official