文具・文房具・事務用品・事務機器の総合サイト オフマガNEXT

お問い合わせ

オフィスマガジンonline

ホーム > 新製品情報・特集 > パイロット、「フリクション」技術を応用した業界初の消せるラメボールペン「ケセラメ」限定発売

パイロット、「フリクション」技術を応用した業界初の消せるラメボールペン「ケセラメ」限定発売
2020年10月28日

 パイロットコーポレーションは、業界初となる消せるラメボールペン「ケセラメ」を11月2日から数量限定で発売する。本体価格230円。インキ色/ボディカラーは、ラメゴールド、ラメシルバー、ラメピンク、ラメグリーン、ラメブルー、ラメバイオレット。
 
 ラメ入りのボールペンは、手帳やノートはもちろん、手紙やメッセージカードなどもキラキラとかわいく彩れるため、女子小中学生を中心に、社会人など幅広い層に人気を博しているが、使用の際、書き間違いをしたくない手紙やメッセージカードは、書き直してきれいにデコレーションしたいという意見もあった。
 
 ケセラメは、これまで摩擦熱で筆跡を消去する「フリクション」シリーズの展開などで培ってきた「消せる技術」と、メタリックやパステルなどのインキに代表される特殊顔料技術を組み合わせたパイロットならではの消せるラメボールペン。ラメ入りの筆跡を消去するためには、インキの色とラメを同時に消去する必要がある。今回新たに開発したペン後部のケセラメ専用の消去用ラバーによって、摩擦熱で無色化する熱による色の消去と、消しゴムのように紙面からラメを取り除く物理的消去を同時に実現。インキの色は擦ることによって生じる摩擦熱によって無色になり、ラメは紙面から擦り取られることで消去される。
 

新聞購読申し込み