文具・文房具・事務用品・事務機器の総合サイト オフマガNEXT

お問い合わせ

オフィスマガジンonline

ホーム > 新製品情報・特集 > ライオン事務器、『フラップ式ホルダー<BiZiCAL(ビジカル)>』金具がないからスマート・軽量なカバー付き用箋挟

ライオン事務器、『フラップ式ホルダー<BiZiCAL(ビジカル)>』金具がないからスマート・軽量なカバー付き用箋挟
2020年10月30日

株式会社ライオン事務器は、『フラップ式ホルダー<BiZiCAL(ビジカル)>』を9月より発売しました。

クリップ部分に金具を使わずにPPシート製フラップを採用したことで、フラット化を実現しました。フラットなため鞄の中で引っ掛かりにくく、スマートに持ち運ぶことができます。

『フラップ式ホルダー<BiZiCAL(ビジカル)>』は、上部のフラップで紙を挟むタイプの用箋挟です。PPシート製のフラップには独自構造を採用し、金属製クリップを使った用箋挟よりも軽量な上にかさばりにくく、持ち歩きにも便利です。

フラップはつまみ付きで書類の出し入れがしやすく、また、透明素材なので資料の内容を隠さずに挟むことができます。

薄くてコンパクトなフラップは邪魔になりにくく、書類を裏にめくりながらの筆記がしやすくなっています。最大約20枚の用紙を挟むことができ、しっかりと紙を保持します。

筆記面の右下には、書類受けポケット付き。書類がめくれるのを防ぐとともに、不意にフラップから書類が外れた場合にも安心です。

見開き左側に付いている補助ポケットは、A4判クリアーホルダーがそのまま収容できます。また、スリットには名刺などを差し込めるようになっています。

フラップ脇には、クリップ付きのペンを引っかけやすい加工を施しています。

カラーは、レッド・ブルー・イエロー・ブラック・ホワイト。各580円(税抜)A4判E型。

《 商品仕様 》
表紙   : 再生発泡PPシート・2.1mm
フラップ : PPシート・透明
2つ折り式
補助ポケット付
 

独自のフラップ構造で、表紙のフラット化を実現
独自のフラップ構造で、表紙のフラット化を実現
紙をめくって筆記しやすい
紙をめくって筆記しやすい
使いやすさをプラスする様々な機能
使いやすさをプラスする様々な機能
ラインアップ
ラインアップ

新聞購読申し込み