文具・文房具・事務用品・事務機器の総合サイト オフマガNEXT

お問い合わせ

オフィスマガジンonline

ホーム > 新製品情報・特集 > ダイゴー、濡れても書ける撥水紙のミニノート「Handy pick WATER REPELLENT」アウトドアや屋外での仕事に

ダイゴー、濡れても書ける撥水紙のミニノート「Handy pick WATER REPELLENT」アウトドアや屋外での仕事に
2020年11月25日

ダイゴー株式会社は濡れても書ける撥水紙のミニノートHandy pick WATER REPELLENTを12月上旬に発売します。

撥水紙のミニノート「Handy pick WATER REPELLENT」は、アウトドアやキッチン、工事現場やスポーツ時など、水分が気になってなかなかメモができないシーンにも活躍するノートです。

本文紙は水を弾き、筆記特性のある撥水紙を使用、表紙は透け感のあるポリプリピレン素材、針金部分は錆びにくいステンレス素材を使用しています。

筆記には油性ボールペンや鉛筆・シャープペンシルが適しています。

持ち運びしやすいスリムサイズ。表紙2種(ブルー/クリア)価格¥450(税抜)中身サイズは、168×83mm 5㎜方眼 52ページ。

※本文用紙に撥水加工が施されていますが、完全な防水・耐水仕様の紙ではありません。
長時間の水濡れによって用紙が劣化する場合があります。
 

新聞購読申し込み