文具・文房具・事務用品・事務機器の総合サイト オフマガNEXT

お問い合わせ

オフィスマガジンonline

ホーム > 新製品情報・特集 > コクヨ、ワークスタイルやトレンドに合わせてパーツを変えられるタスクチェアー「Monet(モネット)」を発売

コクヨ、ワークスタイルやトレンドに合わせてパーツを変えられるタスクチェアー「Monet(モネット)」を発売
2021年07月16日

美濃和紙を使ったグリーティングカード『Washi犬(ワシケン)』シリーズをリニュコクヨ株式会社(本社:大阪市/社長:黒田 英邦)は、3万通りを超える多彩なバリエーションから、ワークスタイルやインテリアのトレンドに合わせてアップデートし、永く愛用することが可能なタスクチェアー「Monet(モネット)」を7月30日より発売します。

※参考写真は添付の関連資料を参照

働き方改革の推進やコロナ禍を受けて、ワークスタイルの進化は加速し、さらに多様化しています。同時に、私たちが生きていく環境を守り、持続的な社会を実現するために設定された国際的な目標であるSDGs(持続可能な開発目標:Sustainable Development Goals)の達成へ向けたアクションの重要性が高まっています。当社は、1993年にコクヨ環境行動憲章を策定し、環境への配慮を取り入れた製品開発を推進しており、今回発売する「Monet」もサスティナブルな社会へ貢献する新製品として開発しました。

3万通りを超える組み合わせのベースとなる構造体は、オフィス家具ならではのすぐれた耐久性を持っており、座面や背もたれなどのパーツを交換することで、常に最適な状態で使用することができるロングライフ設計を取り入れています。

さらに、部品の少量化・軽量化、梱包の効率化等により、サプライチェーン全般に関わる二酸化炭素排出量を、当社同等従来品比で約13%削減しました。多様化するワークスタイルやインテリアにフレキシブルに対応しながら永く愛用することができる、サスティナブルなタスクチェアーです。

■発売予定:2021年7月30日(金)より受注開始

■メーカー希望小売価格(消費税抜):背メッシュタイプ67,800円〜、他