文具・文房具・事務用品・事務機器の総合サイト オフマガNEXT

お問い合わせ

オフィスマガジンonline

ホーム > オフマガ ニュース一覧 > トンボ鉛筆とラクスルが業務提携!オリジナル文具のノベルティグッズの制作が可能に

トンボ鉛筆とラクスルが業務提携!オリジナル文具のノベルティグッズの制作が可能に
2021年07月15日

印刷・集客のシェアリングプラットフォーム事業にてノベルティ・グッズ制作サービスを提供するラクスル株式会社(以下:「ラクスル」)は、「MONO(モノ)」ブランドなどで知られる日本の大手総合文具メーカーである株式会社トンボ鉛筆(以下:「トンボ鉛筆」)と業務提携を開始しました。

本提携により、ノベルティ・グッズ制作サービス事業の新商品として、トンボ鉛筆製品の取扱いを開始いたします。(https://novelty.raksul.com/cms/categories/brands/tombow

おなじみのシャープペンシルやスティックのりをはじめ、11種類と豊富な商品を取り揃えておりますので、企業ロゴ、オリジナルデザインを印刷したオリジナル文具をぜひご活用ください。


両社業務提携の背景
昨今の流通及び販売形態の多様化に伴い、Eコマースの規模は年々増加し、EC化が進んではいますが、ノベルティやオリジナルグッズの制作では、対面営業やカタログ発注が当たり前で、価格や納期がわかりづらく、限定的な品揃えの中から商品を選ばざるを得ないことが多いという課題がありました。

また、企業がノベルティ・オリジナルグッズを制作する目的は、他社との差別化、受け取り手に喜んでもらうためであるにも関わらず、一般的には無地品と呼ばれる廉価なノーブランド製品が使用されています。

ラクスルは、ノベルティ・オリジナルグッズを気軽に、豊富な種類の中から選んでもらいたいという考えのもと、ノベルティ・グッズ制作のプラットフォームとして商品の取扱い数の拡張やメーカーブランドと提携を行っています。

「MONO(モノ)」ブランドなどで知られる日本の大手総合文具メーカーであるトンボ鉛筆が、ラクスルの考えに賛同いただいたことで、この度の業務提携に至りました。本提携により、誰でもトンボ鉛筆製品を使ったノベルティ・グッズの制作が可能になります。

 
対象製品一覧
【消しゴム・修正テープ】
・ホルダー消しゴム モノワン
・修正テープ モノCC
・修正テープ モノエアー
・修正テープ モノエアー(詰め替え式)
・修正テープ モノエアーペンタイプ


【のり・テープのり】
・スティックのり 消え色ピットC
・テープのり ピットパワーエッグ
・使い切りテープのり ピットエアーミニ
・テープのり ピットエアー つめ替えタイプ
・テープのり ピットパワーC
 
【シャープペンシル】
・繰り出し消しゴム付シャープペン モノグラフ
 

提携パートナー企業について
■トンボ鉛筆について
創立108年を迎えたトンボ鉛筆は、TOMBOWの使命=経営理念で企業の社会使命を明確にしています。それは、「トンボ鉛筆は、製品を通じて常識や習慣を革新することで、お客さまに心躍る発見や喜びをお届けします。」です。

この理念に基づき、トンボ鉛筆は「書く分野」「消す分野」「貼る分野」の3つの文具事業領域において、また新設した「化粧品推進部」において革新と改良を続けています。

「書く」分野:鉛筆、森林認証鉛筆、未就学児用鉛筆、低学年用鉛筆、色鉛筆、油性・水性ボールペン、ノック加圧式ボールペン、多機能ペン、シャープペンシル、マーキングペン、筆文字サインペン、多色ブラッシュペン、複合筆記具、シャープ芯などを開発・製造。

「消す」分野:エアータッチシステム修正テープ、高機能消しゴム、繰出し消しゴム、ノック(式)消しゴムなどを開発・製造。

「貼る」分野:テープのり、スティックのり、液体のり、ペンタイプ液体のりなどを開発・製造しています。「化粧品推進部」は大手化粧品メーカーのOEMを行っています。

■株式会社トンボ鉛筆 東京店 安岡氏
以前に比べ、名入れノベルティは価格・ロット共に購入しやすい状況になっています。しかし納期、データ、使用の打ち合わせが発生するため、小ロットでの発注は敷居が高く、だれでも簡単に発注ができるチャンネルが必要と考えておりました。コロナウィルスの蔓延により、増々Eコマースの市場が拡大しており、あらゆる商材のEC化が急速に進んでいます。ラクスル様と提携することで、今まで以上に「誰でも」「簡単に」ノベルティを手に取って頂くことが可能になると思いお声がけさせて頂きました。両社とも変わりゆく市場の変化に対応し、お客様のニーズにあったサービスを提供していきたいと考えております。

■株式会社トンボ鉛筆 企業概要
名称  :株式会社トンボ鉛筆
所在地  :東京都北区豊島6-10-12
代表者  :小川 晃弘
設立  : 1913年2月
事業内容:文房具の製造・開発・販売、大手化粧品メーカーのOEM事業
ウェブサイト: https://www.tombow.com/


ラクスル株式会社について
■ラクスルのノベルティ・グッズ制作事業について
印刷・集客のシェアリングプラットフォームで培った経験を活かし、これまでノベルティ・オリジナルグッズ制作において課題であった価格や納期を一目で確認でき、幅広い商品数を早く、低価格でお客様に提供することを考えサービスを展開しています。年間制作数は既に100万点を突破し、多くの皆様にご利用いただいています。今後も皆さまにご利用いただけるノベルティ・グッズ制作のプラットフォームとして便利な機能やサービス・商品の開発を進めてまいります。


■ラクスル株式会社 企業概要
名称  :ラクスル株式会社
所在地  :東京都品川区上大崎2-24-9 アイケイビル1F
代表者  :松本 恭攝
設立  :2009年9月
ノベルティURL:https://novelty.raksul.com/
文具商品URL:https://novelty.raksul.com/cms/categories/brands/tombow

【ラクスル株式会社とは】
「仕組みを変えれば、世界はもっと良くなる」という企業ビジョンのもと、印刷や物流、広告といったデジタル化が進んでいない伝統的な産業に、インターネットを持ち込み産業構造を変えることで、より良い世界にすることを目指します。現在、印刷・集客支援のシェアリングプラットフォーム「ラクスル」と、物流のシェアリングプラットフォーム「ハコベル」、広告のプラットフォーム「ノバセル」のサービスを提供しております。

【ラクスルが取り組む“DX生産性革命”】
ラクスルはシェアリングプラットフォームの構築による取引の効率化に加えて今後、ソフトウェア(SaaS)の提供などにより業務の効率化を行っていきます。「取引」と「業務」の改善を実施することで、日本企業と業界の生産性向上を実現していきます。ラクスルは産業変革者として、デジタル化が進んでいない伝統的な産業に対して、ITの力を用いて「DX生産性革命」を起し、日本経済の未来をより良いものにしていきます。

 

【消しゴム・修正テープ】
【消しゴム・修正テープ】
【のり・テープのり】
【のり・テープのり】
【シャープペンシル】 ・繰り出し消しゴム付シャープペン モノグラフ
【シャープペンシル】 ・繰り出し消しゴム付シャープペン モノグラフ

新聞購読申し込み