文具・文房具・事務用品・事務機器の総合サイト オフマガNEXT

お問い合わせ

オフィスマガジンonline

ホーム > オフマガ ニュース一覧 > 京王アートマン「アナログブング〜ときめき倶楽部〜」インクやスタンプ、マスキングテープが大集合!

京王アートマン「アナログブング〜ときめき倶楽部〜」インクやスタンプ、マスキングテープが大集合!
2021年12月16日

 京王グループで生活雑貨全般を販売する株式会社京王アートマン(本社:東京都多摩市、代表取締役社長:反町 哲也、以下京王アートマン)では、2022年1月21日(金)から1月23日(日)までの3日間、インクやスタンプ、マスキングテープを集めたオリジナル文具イベント「アナログブング〜ときめき倶楽部〜」を京王井の頭線吉祥寺駅直結のキラリナ京王吉祥寺にて開催します。


【「アナログブング〜ときめき倶楽部〜」の概要】
期間:2022年1月21日(金)〜23日(日)
時間:10:00〜21:00(最終日18:00まで)
会場:キラリナ京王吉祥寺4階 キラリナ広場


公式インスタグラム
https://www.instagram.com/analoguebungu_tokimekiclub/

アートマン アートマン 吉祥寺店 ホームページ
https://www.keio-atman.co.jp/kichijoji/



【内容】
本イベントはイベント名の‟アナログブング”の通り、手描きの楽しさや良さを感じられる文房具を扱うメーカーがそれぞれ持ち寄り販売するイベントです。文房具が好きな方はもちろん、本イベントをきっかけに、もっと多くの方々に手間をかけて文字を書き、彩ることの魅力を存分に感じて楽しんでいただきたい、との願いを込めてイベント企画をしています。

多くの方々に楽しんでいただけるよう、期間中は紙製品やインク、スタンプやマスキングテープ等を取り扱い、本イベントならではの品揃えや限定商品の発売を予定しています。


1.【フェア開催の背景】
京王アートマンのオリジナルイベント『アナログブング〜ときめき倶楽部〜』では、コーヒーを飲んで一息つくように、「書くこと」で心安らぐ文房具が見つかる場所を提供します。
スマートフォンやパソコンの普及に伴い、文字を書く機会が少なくなってきている現代でも、 自分自身と向き合ったり、大切な人へ気持ちを伝えたり、特別なときに心の通い合う「手書き」。     
手間をかけてより楽しく丁寧に書くことができる紙製品とインク、手描きを彩るスタンプやマスキングテープ等、揃えておくと気分が上がるアナログ文具が集まったイベントです。
 

【参考】会社概要
商号    : 株式会社京王アートマン
代表者   : 代表取締役社長 反町 哲也
所在地   : 〒206-0011 東京都多摩市関戸2-40-1
設立    : 1985年10月
資本金   : 5,000万円
事業内容  : 文具、バッグ、美粧品、健康用品、家庭用品等の生活雑貨全般の販売など
店舗数   : 京王アートマン全6店舗(聖蹟桜ヶ丘店、府中店、京王八王子店、
新百合丘店、高幡店、多摩センター店)
アートマン アートマン全5店舗(吉祥寺店、笹塚店 コスメ調布店、コスメ仙川店、
コスメ明大前店)※2021年12月時点
ホームページ: https://www.keio-atman.co.jp/